zyun.moin.jp

三峡ダムを目指して 5日目

旅行まとめ

1日目 9/2

空港から鉄道で移動。切符を買おうとしたけれど、10元札以下でないと使えない。コンビニで100元を使って買い物。7元で移動。

ホテルに無事チェックインして、漢口駅前に戻って食事。熱干面。

2日目 9/3

ホテルから宜昌へ移動日。

電車の発車まで時間があったので、武漢博物館による。無料でした。

宜昌東へ到着。駅出てすぐのところに観光案内所。ここでもチケット買えるとのことだが、遠いのでパス。

バスに乗って、三峡中心へ。チケットを購入。英語の話せる女性が対応してくれた。明日の朝、私がいるからチケットを受け取りに来てねと説明を受ける。ありがたい。

ホテルにチェックイン。

タクシーで三峡ダム下のダムへ行く。これも大きい。

バスで市内中心に戻る。

歩いてCBC?へ。屋台街、若者が多い。ここで夕食。

タクシーでホテルへ戻る。

3日目 9/4

三峡ダムの見学ツアー。

バスで三峡中心へ行き、チケットを受け取り。

船に乗船。運河。船を上昇させるやつを途中通る。

下船してバスへ、そのままホテルの食事会場。

ついに、三峡ダムへ入る。チケットを受け取り、持ち物検査をする。添乗員の方が対応してくれて助かる。チケットに名前とパスポート番号が振られてるんだね。

戻って夕食。ザリガニ。

バーで飲む。

4日目 9/5

慶州の見学。

バスに乗って駅へ。バスの駅がターミナルっぽくなってて乗り方が自動改札を通る形になっている。お金の人は、はじのほうにあるところにお金を入れて通る。

駅で麺を食べる。ラーメンではないが、汁ありの面。

武漢像を見る。115元払う。なんか入り口でチケットもらえず、後で渡すと言われる。

ガイドっぽい方がいつの間にか現れて、翻訳機を通しての会話。

5日目 9/6

武漢へ移動。

6日目 9/7

荷物の預け入れは無料のロッカーがある。引換えようのチケット(バーコード)を発行して、受け取るときは赤い光のところにバーコードをかざす。 暑いけど乾燥している。喉が乾く。